土木部

土木部

竹山幸光

YUKIMITSU TAKEYAMA

危険を伴う作業ですから、なあなあではいけません。

入社のきっかけは?

前職の会社が廃業することになったのですが、会社同士の縁があって、澤田社長から声を掛けてもらいました。
何カ所か転職先の候補はあったのですが、決め手は「近かった」からです(笑)

現在、どんな仕事を担当されていますか?

基本的には列車の見張員で、時間管理などを担当しています。

列車見張員ってどんな仕事ですか?

体力的に大変ではないけど、気を遣う仕事ですね。
大体トロッコ電車は駅から駅の間を10分ほどで移動するのですが、電車が通過して次の電車が来るまでの時間が、場所によっても変わってきますけど、だいたい20分くらいです。
その間で、あまり早く作業を止めてしまうと、仕事の進み具合が遅くなりますし、逆に遅くなれば退避の時間が短くて危険になってしまいます。
各駅の電車の出発時間は運行表のとおりなのですが、線路上を移動しながらの作業ですので作業の進み具合でその地点にいつ電車が接近してくるのかを正確に把握することが難しく、トンネル区間・カーブ区間が多い路線ですから、運行表と時計だけではなく、目視で電車の接近を確認できる位置に移動することが大事です。

苦労したこと・大変だったこと

主に列車見張員として働いていますが、夜間やトロッコ電車の運休期間は、保線作業を手伝います。
大変なのは、明らかに力仕事だということで、物を動かすとか、道具一つでも重たいものが多くて、(この先)だんだん年をとってくると大変になってくるのかなと思います。

当社で働く魅力は?

(トロッコ)電車に乗って移動しますから、作業時間は短いのは間違いないと思います。
あとは、先ほども触れましたが(自宅から)近いところ(笑)。

給与や労働時間・休日などの待遇面はどうですか?

給与面は上を見ればキリがないけど、まぁ良いんじゃないかな。
労働時間は電車の移動もあるから短いです。
その分、集中しないといけないというのはありますが、残業・残業で休みも無いということは全然あてはまりません。
逆に、決められた時間までにやり切らないといけないというプレッシャーはあります。
休日も多いに越したことはありませんが、充分だと思います。

会社の雰囲気は?

悪くないですね。
たまに気合いが入ることもありますけど(笑)。それはそれで必要なことだと思います。
危険を伴う作業ですから、なあなあではいけません。

今後の目標・抱負

健康で長生き。
長生きでも健康じゃなければ意味がありませんし、健康であり続ける限り働きたいと思っています。
あと、前職が電気工事業だったので、その経験を今後、会社の事業として活かせていけたらと思っています。

求職者へのメッセージをどうぞ

「この会社で通用するなら、どこの土方でも通用する」と断言します。
自分を追い込み、鍛え続けるアスリートのようにね。

いやいや、竹山さん・・・
それはネガティブキャンペーンですよ(笑)


TOP
TOP