はじめての現場視察・ウド谷橋梁架設工事

入社してはじめての現場視察。
トロッコ電車に乗るのはいつ以来でしょうか。

4月下旬ですが、まだ寒い。みなさん移動中はしばし休息。
私は、久しぶりに見る絶景に目を奪われていました。

始業前のTBM-KY活動。
作業内容の共有や役割分担の指示、安全行動についてしっかり確認して、作業スタートです。

前日に、仮設足場の設置、橋げたとまくらぎの設置まで完了していて、この日はレールの設置作業です。
レール運搬機で設置するレールを運んでいます。テコの原理で持ち上げてレールの上を転がしていく。保線で使用する器具工具は何もかもが新鮮で、まるで便利グッズのオンパレードです。

既設のレールの先端まで運搬したあとは、カニクレーンの出番です。軽四自動車よりもコンパクトな移動式クレーン。4本のアウトリガーを張り出して、狭く凸凹した地形でもしっかり支えます。

途中、撮影をすっかり忘れてしまいましたが、作業が完了し、いよいよ試験運転です。
スムーズに走行しています。

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 4年ぶりの社員旅行を企画中です

  2. position sticky と ScrollHint

  3. THETAとPannellum

  1. 登録されている記事はございません。
O-TAKA GROUP
大高建設株式会社
https://o-taka.co.jp/
Screenshot of o-taka.co.jp

TOP
TOP